Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C380]

ってことは実際に「ヤツ」を狩りにいったSS撮らないとダメだよねななやん( ´_ゝ`)?

やっぱ絵で色をつけないとっ
  • 2007-08-12
  • 投稿者 : 布
  • URL
  • 編集

[C382]

そ、そんじゃぁ…狩り行く?

何かもう最近魂ちゃんとなら狩れないMOBないような気してきたよ…
  • 2007-08-13
  • 投稿者 : 大樹 來
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://masagomiyabi.blog21.fc2.com/tb.php/174-c4315754
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

影縫霞月と魂ちゃんのドッタンバッタンえばあふハント其之弐

どたばたハント其之弐



どたばたハント其之弐



影縫霞月と魂ちゃんのドッタンバッタンえばあふハント其之弐

天津地下神社。大昔の戦の時に砦として使われたらしい、地下に作られた神社で、火縄銃を携えた不死者や、戦が終わった後もこの闇の中で時を過ごしていた忍者、更には天狗や妖怪などが住み着く魔物の巣窟
「OK。調子出てきたよ」
遠くから狙いをつける銃器兵の攻撃をニューマでかわし、魂ちゃんが言う
「ははっ、んじゃ…ちょいと飛ばすかね!」
襲い来る忍者の刀をカタールで薙ぎ、空いた片腕で喉笛を一線。振り向き様に、魂ちゃんのヒールに合わせた投擲は、まるで銃器兵の頭部をボールの様に弾き飛ばした
SS

それから一刻程しただろうか
調度お互いに荷物を持ち切れず、そろそろあがろうか、などと話していた最中のことだ
ひたすら神社内を駆けずり回って気付いたが、俺達以外には誰もいないようだった。勿論、忍者や天狗など、魔物は除外して
だというのに、この気配はなんだろう。人とは違う。が、普通の魔物とも思えぬこの気配
「なぁ、魂ちゃん?」
「ん?」
俺は恐る恐る、といった風に魂ちゃんに尋ねる
「ここってよ…そういや…」
「あー…やっぱ気付いちゃったか」
やっちゃった、なんて感じに魂ちゃんは額に手を当てた。そして
「どう?白ポと覚醒は?」
俺は、はぁ…と溜息を一つ吐き
「まだいける」
と一言答えた
不可能、とわかっているにも関わらず、この高揚感
鼓動が高鳴り、我を失いそうになる
自我を必死に抑え、冷や汗を垂らしながらふと隣を見ると、魂ちゃんも同じようだった
「やるっきゃねぇか」
「やっちゃおっか」
SS

スポンサーサイト

2件のコメント

[C380]

ってことは実際に「ヤツ」を狩りにいったSS撮らないとダメだよねななやん( ´_ゝ`)?

やっぱ絵で色をつけないとっ
  • 2007-08-12
  • 投稿者 : 布
  • URL
  • 編集

[C382]

そ、そんじゃぁ…狩り行く?

何かもう最近魂ちゃんとなら狩れないMOBないような気してきたよ…
  • 2007-08-13
  • 投稿者 : 大樹 來
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://masagomiyabi.blog21.fc2.com/tb.php/174-c4315754
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

大樹 來

Author:大樹 來
名前の読み:だいき らい
MMORPGラグナロクオンラインに関することしか書かない気でいるブログ
名前は『大嫌い』とかけただけ。ゴロがよかったんで
別に誰宛でもないんですけどね。あえて言うなら自分宛でしょうか
ともかく見てくれてる方には感謝感謝

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。